国際交流のシンボル
小惑星「まんのう町」
  • まんのう町国際交流協会Youtubeチャンネル
  • Facebook
  • Instagram

「宇宙を視点に国際交流の在り方を考える講演会」を開催した折、高い空から見下ろすように人類の交流を見れば、国際交流事業が何を目指しているのかが見つかるという国際交流の立ち位置を提唱され、記念に町名のついた小惑星のプレゼントを頂きました。

​それから10年ーー
  今も輝いて、国際交流協会を照らしています。

身近なところにある

フェアトレード製品

miea202203fairtradestory copy.jpg
フェアトレード物語

『身近なところからのフェアトレード』

 

おしゃれで快適なものに囲まれた、豊かな生活。

しかし、その安さを生み出すために誰かの暮らしが犠牲になっているかもしれないのです。

​皆さんは「フェアトレード」って知っていますか? 今回、まんのう町国際交流協会は、まんのう町でフェアトレードで輸入したコーヒー豆やカカオを使った製品を販売する方にお話をお伺いし、身近なところからできるフェアトレードをご紹介します。

西インド砂漠の​楽器の音を

聞いたことがありますか?

miea09121.jpg
音楽ユニット lilynaotoさんの
印度音楽配信 第2段

『西インド沙漠の伝統楽器の説明 by lilynaoto』

大変好評いただいている印度音旅の動画の第2段です。

今回は楽器の紹介と、演奏をじっくりと堪能いただける動画となっております。一見するとどちらも簡単そうに演奏されておりますが、いずれも卓越した技術で成り立っています。Lily さんの演奏されるカルタールはカスタネットとありますが、紐で繋がれているわけではなく2枚の板です。それを片手で操り軽快なリズムを奏でます! 

Naotoさんのアルゴーザも循環呼吸という奏法で2本のフルートを演奏されるのですが、ぜひ動画で皆さんにご覧いただきたいです!

Lilyさん : カルタール (木製カスタネット)

Naotoさん : ドーラック (両面太鼓) / アルゴーザ (ダブルフルート)

​デビット・ベネットさんが
本を出版されました!

20210822_bookbydavidb.jpeg
秋に向けて、協会よりお勧めの本を紹介します!

『外資系社長が出会った 不思議すぎる日本語』

 

著者  デビット・ベネット (David Bennett)
レノボジャパン代表取締役社長、NECパーソナルコンピューター株式会社代表取締役執行役員社長。


デビットさんは2004年から2年間、 CIR(国際交流員)としてまんのう町(旧仲南町)に勤務されていました。 そう、以前町内に住んで役場で働いてたデビットです! 覚えていらっしゃる人も多いかな?
本の中には、デビットさんを惑わす不思議な日本語の数々が紹介されています。

​MIEA  YouTube  Channel
​カルチャースクールのご案内
公式instagram
glyph-logo_May2016.png
10494565_557854170992427_8754117471995925427_n.jpg

当協会について

まんのう町国際交流協会 は、町民の国際交流への理解と関心を高め、諸外国との幅広い交流に寄与することを目的とした団体です。

協会の事務局は満濃池のほとりの「かりん会館」内にあり、四季折々の満濃池の姿も当サイトや公式FacebookおよびInstagramアカウントより配信させて頂いております。

まんのう町国際交流協会
Mannou International Exchange Association
事務局 Office

香川県仲多度郡まんのう町神野168番地7

​かりん会館内 (水曜休館)

 電  話 :0877-75-0200

ファクシミリ:0877-75-2555

  • まんのう町国際交流協会Youtubeチャンネル
  • Facebook
  • Instagram
IMG_6376.JPG