• mieasystem

小学生 英語朗読コンテスト 参加者募集!!

更新日:11月20日

第4回 MIEA(まんのう町国際交流協会)英語朗読コンテスト開催のご案内です。


毎年冬休み明けに行っている英語朗読コンテスト。

今年度も開催する運びとなり、ただいま参加者を募集中です!


今年のテーマは「まんのう天文台と神秘の宇宙」。

まんのう町と名付けられた星と、大川山の頂上付近にある天文台を紹介する英文です。詳しくは次の申込み要項を御覧ください。


皆さんのご応募をお待ちしております!


新型コロナウイルス感染対策を徹底して行います。

ご来場の皆様には検温やマスク着用、手指の消毒をお願いします。そのほか、スピーチコンテスト会場は審査員と参加児童の皆様および事務局の者のみとし、保護者の方は広いスペースが確保できる別室へ待機していただき、審査の状況はリモートシステムを利用し、大型スクリーンでご覧いただく予定です。


日  時: 2022年 1月8日(土) 14:00 − 15:30

会  場: かりん会館 1階研修室 (まんのう町 神野168−7

参加資格: まんのう町内の小学4年生〜6年生

朗読内容: 「まんのう天文台と神秘の宇宙」

朗読時間: 課題英文を3分以内に朗読。多少のアレンジOK(採点対象ではありません)


優秀賞(2名)には3,000円分の図書カードを進呈いたします。

この他、参加してくれた全員に賞状と景品を用意しております! この冬休みのチャレンジ課題として、頑張ってみてはどうでしょうか?


申し込み締切りは、11/26(金)です。


小学校ごとにまとめて受付けておりますので、担任の先生まで申込書を提出してください。(11/16ごろまで申込書付きの開催案内チラシを各小学校へ配布しますので、学校からのお便りをご確認ください)


開催案内のリーフレット、また練習にお使いいただける課題英文のテキストファイルを下にご用意しておりますので、そちらも合わせてご確認ください。


ご不明な点がございましたら、まんのう町国際交流協会へ詳細お問い合わせください。


お問い合わせはこちら





【開催案内のリーフレットと課題英文データファイル】



【課題文】 まんのう町国際交流協会作成


Manno observatory and the mysterious space


(Hello, everyone. My name is ______________________.)

Today I’d like to take you to space.

Do you know a star called Manno-cho ? It’s a minor planet discovered in 1995. It was named Manno-cho when our new town was formed from the combining of the three towns together in 2009. I’m very proud that there is a star named after our new town somewhere in space.

Now, I recommend visiting Manno observatory, if you are interested in space. It’s near the top of Mt. Daisen and has a dome with a huge telescope. There you can see nice pictures of the sun, the moon, planets and so on taken from the dome. On clear nights you can also enjoy seeing popular stars and planets such as Venus and Jupiter with the telescope. It’s amazing to see even Saturn’s ring clearly. Local staff will explain in detail if you have any questions.

Please come to Manno observatory and deepen your interest in space. The starlight thousands of years ago will invite you to the unexplored and mysterious world!

(Thank you all for listening.)



【課題文の日本語訳】

「まんのう天文台と神秘の宇宙」


(みなさんこんにちは、____です。)

 今日はみなさんを宇宙へご案内しましょう。

 みなさんは「マンノウチョウ」という星を知っていますか。それは、1995年に発見された小惑星です。2009年、3町合併による新しい町の誕生を記念して「マンノウチョウ」と名付けられました。自分たちの町の名前にちなんだ星がこの宇宙のどこかに存在していると思うと、とても誇らしくなります。

 そこで、もし、みなさんが宇宙に興味があるなら、まんのう天文台を訪れることをお勧めします。それは大川山の頂上付近にあり、大きな天体望遠鏡を備えた観測ドームが設置されています。そこでは、そのドームで撮られた太陽や月、惑星などのすてきな写真が展示されています。また、晴れた夜には、天体望遠鏡で一等星や金星、木星などの惑星の観測も楽しめます。土星の輪まではっきりと見えるのには驚かされます。質問したいことがあれば、地元の職員の方が詳しく説明してくれます。

 みなさん、まんのう天文台を訪れて、宇宙への興味を深めてみませんか。幾千年前の光がみなさんを未知と神秘の世界に誘ってくれることでしょう。









33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示